本日のBlue-NEWS 夕刊

ブログ 2022/05/01

この記事をシェアする

【牛舎で火事 肉牛逃げる 2頭は捕獲 危うくその場で焼肉!!】

30日、宇都宮市の牛舎で火事があり、飼育していた牛が逃げ出し、2頭が発見・捕獲されました。他にも逃げた牛がいる可能性もあるということで、警察が調べています。

警察によりますと、30日午後3時半すぎ、宇都宮市で畜産業を営む男性の牛舎で火事がありました。出火に気づいた男性が飼育していた牛を安全な場所に避難させている最中に逃げ出したということです。

警察などがおよそ30人態勢で捜索にあたったところ、およそ2時間後に警察官が2頭を見つけ捕獲しました。他にも逃げた牛がいる可能性もあるということで警察が調べています。

牛はいずれも体重400キロから500キロ程度の肉牛だということで、警察はもし発見した場合、通報するよう呼びかけています。

 

 

【石油ストーブの上に置いていたスプレー缶爆発 親子2人がけが 横浜市

何故危ないところへ置いたのか?!】

1日朝、横浜市鶴見区の住宅で石油ストーブの上に置いていたスプレー缶が爆発し、住人2人がけがをしました。

近隣住民
「いきなり爆発音と、ガラスの割れる音がして」

警察によりますと、午前8時すぎ、横浜市鶴見区にある住宅の1階リビングで、石油ストーブの上に置いていた殺虫剤のスプレー缶が爆発しました。

この事故で家に住む女性(57)とその息子(32)が足にやけどをする軽傷を負いました。

警察に対し、住人は「スプレー缶を上に置いたままストーブをつけて10分ほど経って爆発した」と話しているということです。

 

 

【加藤七菜子ちゃんの伯父「全員見つかってほしい」海の捜索は難しい!】

加藤七菜子ちゃんの伯父「全員見つかってほしい」

知床半島沖の観光船事故で亡くなった3歳の加藤七菜子ちゃんの伯父が取材に応じ、「全員がまずは見つかってほしい」と胸のうちを明かしました。

3歳の加藤七菜子ちゃんは、両親と一緒に東京・葛飾区から北海道を訪れ、観光船に乗っていたとみられています。現地には祖父母が身元確認のため訪れていて、棺の中で眠る七菜子ちゃんを目にして静かに名前を呼びかけながら涙を流していたということです。七菜子ちゃんの両親は、まだ行方が分かっていません。

こうしたなか、27日、七菜子ちゃんの自宅を訪れた伯父が取材に応じ、七菜子ちゃんについて「かわいらしい子どもだった」「全員がまずは見つかってほしい」などと苦しい胸のうちをあかしました。

 

 

 

マクロレンズ

買い取り、買い替え、買い増し、里親探しはお気軽にブルーティアーズに御相談下さい!!

その他の記事

寂しい時こそラブドール!!

2022.05.19 ブログ
《ラブドールと孤独な所有者の日記》 市内の孤独な人々は、ラブドールへの愛情を固定し、歩き、食べ、人形と一緒に映画を見て、... 続きを読む

ラブドール・ブランド Vol.8

2022.05.19 ブログ
ラブドールのブランドメーカーを振り返ってみましょう!! 今回はラブドールメーカーの美女最高峰『PIPERDOLL』 『彼... 続きを読む

ラブドールはあなたの一部ですか?

2022.05.19 ブログ
《ラブドールは性的パートナーだけではありません》 ラブドールのユーザーに対するほとんどの人の印象はオタクであり、通常は女... 続きを読む
”電話”
”メール”
”ライン”
”電話”
”メール”