本日のBlue-NEWS 夕刊

ブログ 2022/04/26

この記事をシェアする

【ニチレイ からあげやチャーハンなど冷凍食品を8月から値上げ 今年は値上げのパレードや~!!】

ニチレイフーズは原材料費の高騰のため、家庭用の冷凍食品を8月から値上げすると発表しました。
ニチレイフーズによりますと、値上げするのは唐揚げの「特から」や「本格炒め炒飯」など家庭用の冷凍食品です。売上金額ベースで7割を超える商品が対象となります。
8月1日納品分から内容量を減らすなどの実質的な値上げを含めて、出荷価格がおよそ8%から20%引き上げられます。世界的な食料需要の増加に加え、急激な円安などにより原材料価格が高騰していることが主な要因です。
ニチレイフーズは「コスト削減に取り組んできたが自助努力だけではコスト吸収の限度を超える状況」と説明しています。

【“乗るだけ”スーツの測定器 首回りやおなか回りもAIが推定 タニタとはるやま商事がコラボ これぞハイテク!!】

乗るだけでぴったりのスーツが分かる。
体重計などを手掛けるタニタとスーツ販売大手のはるやま商事が手がけたのは、体組成計に乗るだけでスーツの最適なサイズを提案してくれるサービスです。
記者
「こちらの機械がおすすめするサイズのジャケットを実際に着てみると、ぴったりです」
年齢と性別、身長を入力し、測定機器に乗るだけで体重や体脂肪率、筋肉量などのデータからAIが判断し、首回りやおなか回りのサイズを推定。最適なスーツのサイズが分かります。
コロナ禍のなか、店舗スタッフとの接触を減らすほか、自分で自由に商品を選びたいという客のニーズに応える狙いです。
タニタ 谷田千里社長
「新型コロナウイルスの感染対策はもちろん、自由に見たい客がいらっしゃって、ストレスなく商品を選べるところが魅力になる」
まずは28日から2店舗で始め、導入店舗を拡大していく予定です。

【速報 原油高・物価高の総合緊急対策が決定 国費6.2兆円 消費者泣かせ、やれやれだぜ~!!】

政府は原油高や物価高を受けて、「予備費」などを活用した総合緊急対策を関係閣僚会議を開き、決定しました。
岸田総理
「原油価格・物価高騰等、総合緊急対策を決定いたしました。経済、社会活動の回復を確かなものとしてまいります」
緊急対策は6.2兆円の国費を充てて、原油高対策として1リットルあたり上限35円の補助金を石油元売り各社に支給します。また、生活困窮者の支援として、低所得世帯の子どもに5万円を給付するなどとしています。
このほか、資金繰りに困っている中小企業への支援や原材料を高騰している輸入小麦から国産小麦や米粉に切り替える際の支援なども行う予定です。
財源は今年度の「予備費」1.5兆円を活用するほか、補正予算案2.7兆円などを編成する予定です。

 

買い替え、買い増し、里親探しはお気軽にブルーティアーズに御相談下さい!!

その他の記事

寂しい時こそラブドール!!

2022.05.19 ブログ
《ラブドールと孤独な所有者の日記》 市内の孤独な人々は、ラブドールへの愛情を固定し、歩き、食べ、人形と一緒に映画を見て、... 続きを読む

ラブドール・ブランド Vol.8

2022.05.19 ブログ
ラブドールのブランドメーカーを振り返ってみましょう!! 今回はラブドールメーカーの美女最高峰『PIPERDOLL』 『彼... 続きを読む

ラブドールはあなたの一部ですか?

2022.05.19 ブログ
《ラブドールは性的パートナーだけではありません》 ラブドールのユーザーに対するほとんどの人の印象はオタクであり、通常は女... 続きを読む
”電話”
”メール”
”ライン”
”電話”
”メール”