ラブドールのウエスとサイズ考察

メーカー雑感 2021/11/18

この記事をシェアする

ラブドール真の悩殺ボディを求めて

ラブドールのウエスト(腰)も変化しつつあります。

国産のオリエント工業は以前から日本人体型に近い「やすらぎ」というモデルが販売されていましたが中国製も初期モデルの極端なくびれモデルから寸胴型に変化しつつあります。

確かにスーパーモデルのようなウエストのくびれは男性陣の憧れですが衣装選びの際にはサイズが合わず残念なことに…

そういうわけで最近発売されているシリコン製は実践のみのダッチワイフから鑑賞にも対応したよりリアルな自然さに変化してきているのではないでしょうか。

人造人やSinoDoll、SanhuiDoll、Art技研などは肩幅を除き、ほぼ女性と同じスタイル(一部例外を除き)に製造されていると思います。

なので水着や下着姿の場合でも違和感無くリアル女子を体感できそうです。

話は戻りますが国産のオリエント工業製の新旧「やすらぎ」は上記のリアルウエストの比ではなく実際の女性モデルの型取りだけあって悪く言えば、ぼてっとした体型なのですが着衣させると腰から太もも、ふくらはぎのラインがリアルすぎて癖になる体型です!

中国製ラブドールもある意味どんくさい「やすらぎ」を超えるリアル体型ラブドールの開発に着手してもらいたおです!

シリコン製品への買い替えを検討中の型は資金繰りとしてお手持ちのラブドールのお見積りを無料で行います!

お気軽にご相談願います。

ツイッター
インスタ

”お見積り></a><br />
<a href=LINE無料相談・見積もり

ツイッター
インスタ

その他の記事

官能

ラブドールという官能

2021.11.30 未分類
ラブドールという官能的存在とは ラブドールの画像なり実物なりを男性陣に見てもらうとほぼ全員の反応(顔)は思わず「にやけ」... 続きを読む
上腕

ラブドールで前腕強化

2021.11.26 ラブドールのお悩み
ラブドールを扱う際に鍛えるべき箇所 ラブドールユーザーであれば既に心当たりがあるかと思いますがドールのポージングで使う筋... 続きを読む
進化

ラブドール進化の時代

2021.11.24 メーカー雑感
ラブドールの進化はどこまで続くのか! ラブドールの普及は2018年頃からTPE製品の大量入荷が始まってからではないでしょ... 続きを読む
”電話”
”メール”
”ライン”
”電話”
”メール”