ラブドールというフィクション

ラブドール諸問題 2021/10/05

この記事をシェアする

ラブドールというフィクションの光と影!

現実の世界で理想の顔とスタイルを求めて実際にその女性と付き合えれるかというとなかなか厳しいものがあります。

でも心配はいりません。

我々には人類の宝であるラブドールがあります!

ラブドールは無数に選べる顔と現実にはありえないバストやヒップサイズのものまで存在しております。

ラブドールは本来、男性陣が(女性陣も)欲望を満たすために誕生したため、メーカーも期待に応えるべく日々開発が進んでいます。

視覚的に気に入る大きさの胸やおしりはもちろん、実際の肌感覚や柔らかさまでニーズに応えまくってくれます。

胸やおしりの大きさだけでなく乳輪の色や陰部の色も好みにカスタマイズが可能!

ラブドールに興味を持ち、ネット検索してしまったが最後、必ず目当ての子にたどりつくはずです。

そしていざ購入し、リアルに開封後、本来の目的を達成!となりますが、ここで問題を抱える場合もあります。

それは人形としての構造的問題や最終的にはもっと好みの子がいるはずだ!と沼に足を踏み入れる場合です。

人間の場合なら人格や性格もあり、情も移ることでマイナスを克服できるのですがラブドールのマイナス面の克服はほぼ不可能です。

ラブドールは元々、フィクションとしての存在なのでリアルなモノとして存在はしても気に入らなければ物理的にそれ以上の変化は期待できません…

ある意味、趣味の車や腕時計と同じく飽きてしまったり他に目移りしてしまうケースもある存在なのです。

この記事を読んでくださっている方はおそらく理想のラブドール探しの旅の途中かと思いますが、日々発売される新製品をチェックしながらフィクションと現実の2.5次元を楽しんでまいりましょう!

もう、そんな中途半端な世界は懲り懲りだ!と早急に里親探しが必要な方は弊社までお気軽にお問い合わせください。

ツイッター
インスタ

その他の記事

ロリラブド-ルが売れる日本?!

2022.06.25 ブログ
《日本はロリラブド-ルが好きだった?!》 日本では、若い女の子を真似て、高価な人形を持って暮らす男性もいます。 彼らはす... 続きを読む

2021はラブド-ルが買い時でした!!

2022.06.25 ブログ
《去年はラブド-ルが買い時だった?!》 新年がデビューしようとしていることがわかります。私たちは私たちを待っている新しい... 続きを読む

ラブド-ルは安全ですか?

2022.06.24 ブログ
《ラブド-ルは清潔さえしていれば安全!!》 私たちのビジネスはセーフラブド-ルと呼ばれていますが、人々はしばしばセックス... 続きを読む
”電話”
”メール”
”ライン”
”電話”
”メール”